カート
ユーザー
カテゴリー別
アーティスト別
オンラインストアに関して
LET THERE BE LIGHT
Tsunahisa Ogino / 荻野綱久
お問い合わせ - Price Inquiry -
TO-037
LET THERE BE LIGHT
Tsunahisa Ogino / 荻野綱久
お問い合わせ - Price Inquiry -
■在庫について
本作品の在庫状況につきましては、お問合せいただきますようお願い申し上げます。

■商品説明
「今展覧会のライブペイント作品。
この作品については詩として描き上げました。

"ここから先は
外側で何が起ころうと
自己に宿る光を
見つめ
追うものが
輝く時
目を輝かせ
心に火を灯していられるものに
暗い未来など
訪れる事はない
いつだって目の前の現実は
その心がプロジェクターとなり
写し出したヴィジョン
LET THERE BE LIGHT
今こそ光あれ"

今展覧会のメイン作品とも言える作品となりました。」

「何故フェニックスを描き、私のトレードマークとも言えるほどのモチーフになったのか。

アーティストというのは、その人にしか表現し得ない、作り出せないものを作る人達の事を指すものだと私は思います。
フェニックスは私が絵を描き始めてから、初めて「これは私にしか描けない。私はこれを描くために絵を描き始めたのだろう」と思えた存在です。
驚く事にそれは意図して描き上げた、というよりも自然と目の前に現れた、そんな流れから出来上がった作品でした。
そしてフェニックス作品を完成させた事により私のアーティストとしての人生は始まったようなものです。
そういった意味で、私は私が描くフェニックスを、守り神であり導きの存在でもあると思っています。
私を導いてくれる様に、これから先の世界においても同じく、愛と慈しみを持って先導してくれる光の存在だと私は信じて疑いません。 - 荻野 綱久」



■商品詳細
素材    :キャンバス
制作方法  :アクリル
サイズ   : 1455 × 1120 mm
エディション:Unique (限定1枚)
真正証明  :直筆サイン入り



■アーティスト
荻野 綱久 - Tsunahisa Ogino
俳優・片岡鶴太郎の次男として東京に生まれる。
多感な時期に音楽、特にロックミュージックから多大なる影響を受け、自ら作詞作曲を手掛けギタリスト/ボーカリストとして活動。
2015年、ロックミュージックの初期衝動にもよく似た衝撃と共鳴を画家草間彌生の作品から受けたことをきっかけに、自らの感性だけを頼りに絵を描き始めた。
心を無にし身体を天にまかせ、その瞬間にしか生まれ得ないダイナミズムによって描かれるその作品の数々は、原始的なエネルギーに溢れる。
主に展覧会、ライブペインティング、またファッションやアパレルブランドとのコラボレーション等幅広く活躍中。



※商品の色の濃淡、若干のサイズ違い、デザイン細部の差異が生じる場合がございます。
人の手により作り出されるアート特有のオリジナリティがありますので、ご了承願います。